FTAプランナー

2022年7月25日(月)市ヶ谷健保会館

<徹底解説!実務者向けセミナー>来場30名&オンライン併用

RCEPの活用でサプライチェーンの再構築を!

~ 高騰する原材料費抑制を、RCEP活用で ~

本年1月より鳴り物入りでスタートしましたRCEP(地域的な包括的経済連携協定)は、企業の関心が非常に高いものの、内容が複雑ゆえにその恩恵を受けている企業は少ないように見受けられます。一方で、為替の変動、部材の高騰や物流網の混乱と、原価低減への取り組みは待ったなしの状況です。
RCEPをはじめとするメガFTAは、サプライチェーンの構築・高度化によって更なるコスト削減も期待できます。その為には、FTA協定を正しく理解し、調達先や工場などの抜本的な見直しをが肝要です。本セミナーは、RCEPの特徴を交え、同制度の円滑で効果的な利用方法を、FTAに関する企業アドバイスで経験豊富な麻野良二氏(㈱アールFTA研究所代表)が、事前質問を受け付けながら、2部構成で詳細に解説いたします。

更に第3部は、電子帳簿保存法が2年間の宥恕される一方で、本年1月からは関税法の改正で貿易書類の電子保存方法が変わりました。今回は、FTAの書類保存も交えて、その注意点をご紹介させて頂きます。
ぜひこの機会にご参加、ご視聴のお申込みを下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

セミナーアジェンダ

第1部  RCEPの特徴と効果、日本企業の反応         講師 麻野 良二 氏 

第2部  RCEPの効率的利用法と留意点         講師 麻野 良二 氏 
 
第3部 電帳法と貿易、FTA書類保存の注意点       講師 國分由喜夫

麻野良二 (あさの りょうじ)氏  講師略歴 

㈱アールFTA研究所代表。
中小企業診断士、関西学院大学・関西大学・同志社大学で非常勤講師を務める。
シンガポール日本商工会議所事務局長など歴任。FTAに20年以上従事、同分野の講演、診断多数。

國分由喜夫(こくぶん ゆきお)氏  講師略歴 

ゲイル㈱、(株)トレード・ブリッヂ代表取締役。
大学卒業後、出版社に入社。‘93年から貿易関連の書籍とシステムを販売。
会計や税務システムを販売し初期の電調法からシステムに携わる。’09年より現職。

日  時       : 7月25日(月)午後1時15分~4時30分(開場:午後12時50分)

場  所       : 市ヶ谷健保会館  東京都新宿区市谷仲之町4-39
          (最寄駅:都営新宿線「曙橋駅」または大江戸線「牛込柳町駅」下車徒歩8分)

ビデオ視聴: 2月24日~28日の期間いつでも視聴できます。
                             視聴方法は申込者にメールにてご案内いたします。

対  象 : 経営者および貿易担当者  (来場者は先着30名まで)
参  加  費 : 8,000円(税込) 来場者・ビデオ視聴者とも同一金額(FTAプランナー会員は無料)
                            お申込み受領後、メールにてご請求いたしますので、お振込みをお願い致します。

主     催    : 株式会社トレード・ブリッヂ 共催:ゲイル株式会社
          東京都千代田区神田須田町2丁目2-7トーハン須田町ビル6階
           TEL.03-6694-0888  FAX.03-5297-7042

2022年2月17日(木)エル・おおさか 本館

<第34回貿易実務セミナー>来場30名限定・ビデオ配信併用

RCEPの活用で貿易の活性化を目指す!

~中国・韓国との初のFTAを利用するために~

わが国にとって中国、韓国との初のFTAとなるRCEP(地域的な包括的経済連携協定)は、本年年初に発効、韓国とは2月1日に効力を生じます。既に第三者証明書が中国向け輸出で発給されるなど、その効果の大きさは明確です。また、RCEPによる東アジアでのサプライチェーンの構築・高度化によって更なるコスト削減も期待できます。その為には、同協定を正しく理解し、効率よく運用する社内の体制構築が肝要です。本セミナー第1部は、RCEPのメリットや注意点を踏まえ、同制度の円滑で効果的なな利用方法を、FTAに関する企業アドバイスで経験豊富な麻野良二氏(㈱アールFTA研究所代表)が、詳細に解説いたします。

更に第2部は、日本化学繊維協会の鍵山博哉様(日本化学繊維協会)にオンラインでご講演頂き、繊維業界におけるRCEP利用上の注意点や取組み方法について解説頂きます。RCEP締結国は、繊維産業での日本との結びつきが深く、繊維業界関係者をはじめ多くの方にお聞き頂きたいと存じます。

ぜひ、この機会にご参加、ご視聴のお申込みを下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

セミナーアジェンダ

第1部  RCEP協定の特徴と効果的活用法
   講師  麻野 良二 氏 株式会社アールFTA研究所代表

第2部  繊維産業にみるRCEPを利用した取組み
   講師  鍵山 博哉 氏 日本化学繊維協会

麻野良二 (あさの りょうじ)氏  講師略歴 

㈱アールFTA研究所代表取締役。
中小企業診断士、関西学院大学・同志社大学で非常勤講師を務める。
シンガポール日本商工会議所事務局長などを歴任。

FTAに20年以上従事し、同分野の講演、診断多数。

日  時       : 2月17日(木)午後1時~4時30分(開場:午後12時45分)

場  所       : エル・おおさか 本館(大阪市中央区北浜東3-14)★117名の部屋を30名で利用
                        (京阪・メトロ「天満橋駅」より徒歩約5分 京阪・メトロ「北浜駅」より徒歩約10分)
ビデオ視聴: 2月24日~28日の期間いつでも視聴できます。
                             視聴方法は申込者にメールにてご案内いたします。

対  象 : 経営者および貿易担当者  (来場者は先着30名まで)
参  加  費 : 4,400円(税込) 来場者・ビデオ視聴者とも同一金額(FTAプランナー会員は無料)
                            お申込み後、メールで請求書をお送りしますので、お振込みください。

主     催    : 株式会社トレード・ブリッヂ 共催:ゲイル株式会社
          東京都千代田区神田須田町2丁目2-7トーハン須田町ビル6階
           TEL.03-6694-0888  FAX.03-5297-7042

2022年2月3日(木)東京都立産業貿易センター浜松町館

<第33回貿易実務セミナー> 来場30名限定・オンライン配信併用

RCEPの活用で貿易の活性化を目指す!

~中国・韓国との初のFTAを利用するために~

わが国にとって中国、韓国との初のFTAとなるRCEP(地域的な包括的経済連携協定)は、本年年初に発効、韓国とは2月1日に効力を生じます。既に第三者証明書が中国向け輸出で発給されるなど、その効果の大きさは明確です。また、RCEPによる東アジアでのサプライチェーンの構築・高度化によって更なるコスト削減も期待できます。その為には、同協定を正しく理解し、効率よく運用する社内の体制構築が肝要です。本セミナーは、RCEPのメリットや注意点を踏まえ、同制度の円滑で効果的なな利用方法を、FTAに関する企業アドバイスで経験豊富な麻野良二氏(株式会社アールFTA研究所代表)が、詳細に解説いたします。

さらに、海外拠点、フォワーダー、関連工場や顧客企業を交えた進捗管理ツールとして活用できる LOGI-WORKSや、海外現地法人でも利用可能になった輸出・輸入貿易システムTOSS-SPをご紹介致します。手つかずの海外活動のDX(デジタルトランスフォーメーション)の有力なツールとしてご検討頂けると存じます。

ぜひ、この機会にご参加、ご視聴のお申込みを下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

セミナーアジェン

           1, 国内外の拠点と情報共有によるDXのご提案
           講師 株式会社バイナル

           2, RCEP協定の特徴と効果的活用法
           講師 麻野 良二氏 株式会社アールFTA研究所代表

           3, FTA活用のための体制と教育についてのご提案   
           講師 國分 由喜夫 ゲイル株式会社代表

麻野良二 (あさの りょうじ)氏  講師略歴 

株式会社アールFTA研究所代表取締役。
中小企業診断士、関西学院大学・関西大学・同志社大学他で非常勤講師を務める。
シンガポール日本商工会議所事務局長などを歴任,調査訪問国数約70ヶ国。
FTAに20年以上従事し同分野の講演、企業診断、検認対応などコンサル多数。
弊社「FTAプランナー講座」総監修者。

日  時     : 2022年2月3日(木)13:15~16:30 (12:50開場)

場  所     : 東京都立産業貿易センター浜松町館 4階 第2会議室 (定員100名の会場を30名利用
                         (最寄駅:JR浜松町北口徒歩5分、ゆりかもめ竹芝駅徒歩2分、都営線大門駅徒歩7分)

主  催     : 株式会社トレード・ブリッヂ 共催:ゲイル株式会社
          東京都千代田区神田須田町2丁目2-7トーハン須田町ビル6階
           TEL.03-6694-0888  FAX.03-5297-7042